わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
昨夜見た夢
時々同じ夢を見る。
久しぶりにまたこの夢を見た。
前にも書いたかもしれないがとても怖い夢だ。

突然、わたくしの目の前に大きな月があって、
状況が解らないままの自分がいる。
やがて宇宙空間にいるのだと解る。
振り返るとそこには地球。
状況が解らない、何も考えられない自分がいる。
声が出ない。
映像でしか見たことの無い地球がそこにある。
呼吸を確かめる。
呼吸は出来ている。
でも何も出来ない自分がいる。
何かの力で宇宙に放り出されたのである。
何も考えられない。
もがいても何も出来ない。
心は「おわ〜おわ〜おわ〜」と言う奇妙な声を発している。
涙も出ている。
鼻水も出ている。
地球が揺れながら歪んでいく。
そして、目の前の地球は闇に消える。
振り返って月を見ようとしてもそこには何も無い。
ただ「おわ〜おわ〜おわ〜」と心が叫んでいるだけである。

汗まみれになって目覚めるのはいつものことだ。
子供の頃から何度も見ている。
フロイトはこの夢をどのように分析するだろうか?
もう二度と見たくないと思っているのだが
日に日に精度を増して月や地球が鮮明に見えているような気がする。
久しぶりにそんな夢を見た。

夢と言えば、もうひとつ何度も見ている夢が有る。
それは戦国時代。
わたくしはキリン草のような背の高い雑草の中に隠れている。
遠くで聞こえる合戦の声に震えている。
突然背後に人の近寄ってくる気配を感じ、走り出すのである。
手には日本刀を持っている。
簡単な鎧も着けている。
喉がからからになって、もう走ることが出来ないと思いながらも走るしかない。
追いかけてくる足音はどんどん近づいてくる。
はぁはぁ息が切れそうになりながら逃げるのである。
背の高いキリン草の中を逃げまどう自分は不思議なことに
映画のようにカット割がなされていて主観と客観が上手く編集されている。
この夢は後半毎回ストーリーが変わって、商人になったり、浪人になったり
それはそれで面白いのだが、始まりはいつも同じなので怖い夢である。
この夢もあまり見たくはない。
[PR]
by rolleifan | 2009-01-29 23:02 | Column
昨夜見た夢を話そう
c0101503_14405048.jpg
c0101503_1442884.jpg
c0101503_1442403.jpg
c0101503_1443449.jpg
c0101503_14433372.jpg
c0101503_14442476.jpg
c0101503_14444082.jpg

目が覚めて寝室のソファに座ったらBaccaratのグラスが美しい影を落としていた。
昨夜遅くまで遊んでいたキャメラを引き寄せて一緒に撮ってみた。
酒と煙草とキャメラと僕。
まどろむ午後の光。
極々私的悦楽生活
[PR]
by rolleifan | 2009-01-25 14:55
伊藤計一写真展
本日、会社をこっそり抜け出して伊藤計一さんの写真展
「刻の彩 ー記憶の語り手達ー」を見てきました。
伊藤さんのBlogには時々お邪魔しているので、
てっきりモノクロームだと思っていたら・・・、
行った人にだけに明かされる作品の秘密!
伊藤さんと少しの時間でしたがお話しできて良かったです。
とても素敵な写真展で勉強になりました。
お時間があれば是非。

伊藤計一写真展
「刻の彩 ー記憶の語り手達ー」
エプソンイメージングギャラリーエプサイト ギャラリー2
2009年1月6日(火)〜1月22日(木)会期中無休
10:30〜18:00(最終日は15時まで)
c0101503_1603860.jpg

[PR]
by rolleifan | 2009-01-14 15:37 | Exhibition
苔の観察
c0101503_12145145.jpg
c0101503_12151668.jpg
小さな盆栽の足下に植え込んだ苔を毎日観察して遊んでいる。
日当りの良い場所だと触手のようなものの伸び方が早い。
生命力が溢れているのだ。
マクロというのはなかなか面白いものだ。
肉眼では、というか老眼では見ることの出来ない素敵な世界が広がっている。
極々私的悦楽生活。
[PR]
by rolleifan | 2009-01-10 12:20
影のリズム
c0101503_1335755.jpg
c0101503_1381890.jpg
わたくしが寝室として使っている3階の部屋はとても日当りが良い。
窓辺に置いた小さな盆栽たちが面白い影を落としていた。
企画の責任部分を果たしたのでこんな寫眞を撮って遊んでいる。
[PR]
by rolleifan | 2009-01-08 13:14
七草粥
昨日の夕食のメインは好物の鯵フライだったのだが・・・、
なんだか脂が変だし、うちで作ったにしては形が整いすぎていると思って
家内に聞いたら、
なんと!冷凍だと言う。
油で揚げるだけで良いのだそうだ。
「中国産じゃないだろうな?」
ちゃんと国産らしい。
家内は一口食べて「別に、変わらないよ」と。
現在の日本の冷凍技術は素晴らしいものが有るという。
わたくしが味覚障害にでもなったのだろうか・・・?

昨晩は正月明け提出の差し迫った企画を考えてほとんど眠ることが出来なかった。
どう考えてもひねってもテーマがまとまらない決まらないのである。
「何でも自由に考えてください。」
という依頼が一番大変。
困るのである。
年末年始連日の宴会で衰えていたところに、ほぼ徹夜。
老体にはかなり厳しい状態であった。
明け方であるが、一瞬気を失ったようになったとき
奇妙な夢を見た。

わたくしが家内に
「その冷凍鯵フライの入っていた袋を見せろ」と言っているのである。
内容物の表記を見ると「*%^$#@」という風に記載されていて
どこにも「鯵」とは記載されていない。
直ぐさまわたくしはインターネットで「*%^$#@」を検索する。
すると、最近発見された極めて「鯵」に似ている哺乳類であると書かれている。
「哺乳類?」
「鯵」という名前の商品名で悪質な商品として出回っていると書かれているのだ。
やばい!変なものを食ってしまった・・・!
あわててわたくしはトイレへ駆け込むのである。

そこで目が覚めた。
変な夢だったな?
目が覚めてもなんだか胃のあたりが気持ち悪いのはなんでなんだろう
などと思いながら企画を考えていた。
もう朝の8時である。
切羽詰まっていて本当に胃がきりきりしてきていた。
そこに家内の声。
「今朝は七草粥よ。飲み過ぎやお節疲れに良いのよ!少しでも良いから食べてね」
七草粥、食ってみたら旨かった。
年末年始の暴飲暴食、無理難題の企画依頼、変な夢に効果がありそうです。
[PR]
by rolleifan | 2009-01-08 00:03 | Column
あけましておめでとうございます。
この年賀状、
実はうちの家内がCGで創ったものでわたくしの会社の年賀状なのですが、
良く出来ているでしょう。
丸の内ビジョンではハイビジョンで「赤ベコ」が首を振ってご挨拶致しております。
使い回しです。(笑)
是非ご覧になってくださいませ。
クリックすると静止画は大きく見ることが出来ます。
なおかつわたくしのBlogの新年のご挨拶にも!
c0101503_0212162.jpg

どこまで使い回すのだ?!
「あると思います!」(爆)
本年も宜しくお願い致します。
[PR]
by rolleifan | 2009-01-01 00:36