わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
丸の内元気文化旬間
丸の内元気文化旬間
昨年の第一回目のオープニングイベントは丸の内歌舞伎、五代目 尾上菊之助による『春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)』を生中継した。
今年のオープニングイベントは4月27日12時から和太鼓で江戸の粋をイメージさせる「大江戸助六太鼓」。
18時からは進化し続ける音楽シーンを和楽器とデジタルサウンドのコラボレーションで表現する「AUN(あうん)」。
どちらも東京駅前の特設会場から丸の内ビジョンで生中継を行った。
スタッフはわたくしも入れてたったの14名。
これでも3カメの生中継が出来るのだなと感心した。
前日26日のゲネプロをビデオに撮ってカット割りを検討したのでとても良い生中継となった。
c0101503_10502181.jpg

アドレナリンが大量に出るのだろうか、生中継は楽しい!
[PR]
by rolleifan | 2008-04-29 11:49
グラーシュが作りたい!
「グラーシュ」はハンガリーの料理だという。
まだ独身だった頃に「Joy of Field Cooking・悦楽の野外料理」という本を購入していて
それの中に書かれていた「グラーシュ」が読んでいてとても作りたくなったのだ。
カレーでもないハヤシでもない独特なソースを食べる料理だと書かれている。
作ってみたい!
そのためには牛スジ肉が必要。
スーパーなどではなかなかスジ肉が手に入らないから大変である。
この本の中で著者の西川治氏は「スジ肉は大量に調理しないとウマミがでない」と書いておられる。
スジ肉は5cmくらいに切って沸騰した鍋の中に入れて5分位煮てボールに移してきれいに洗う。
大きな鍋に戻して水がかぶるくらいに・・・。
ショウガ、ベイリーフ、タマネギを入れてはじめは強火、沸騰してきたら中火で煮る。
水分が半分になってきたら焼酎をダブダブと注ぎ入れ軟らかくなるまで煮る。
とあるのだが・・・?
焼酎はハンガリーにあるのだろうか?
とにかく食べてみたい。
そのできあがったスジ肉とまたまたタマネギをバターで茶色くなるまで炒めたものを
まぜてトマトの水煮、パプリカを入れ赤ワインを入れて煮るらしい。
カレーでもないハヤシでもない、その味を食してみたいものなのだが、スジ肉がない。
困ったものだ。
ハンガリーに行くには時間もお金もかかるので自宅で作りたいのであるが問題はスジ肉である。
明日肉屋に掛け合って2Kgほど用意してもらおうか。
この本では6kgと書いてあるけれど、それは無理。
ハンガリーに行った方が早いだろうか?
ところで、ハンガリーってどこにあるの?(爆)
http://ja.wikipedia.org/wiki/グヤーシュ
[PR]
by rolleifan | 2008-04-13 19:10
音楽
わたくしが寫眞を撮るときにいつも頭の中に音楽が流れているということを以前書いたように思うのだが・・・。
今朝早く目が覚めてiTuneで音楽を聴いていて、iTune STOREで平原綾香のベストアルバムがあることを知り購入してしまった。
わたくしは平原綾香の歌が好きなのである。
音楽がネットで買えるすばらしい時代だ。
素敵な音楽に合うたびに思うことがある。
「何故わたくしは王様として生まれてこなかったのか?」
王様ならいろいろな才能のある人を呼んで芸を披露させることができるわけで・・・。
平原綾香を独り占めして歌わせてみたい気分なのだ。
それがである、今わたくしはMacBook Proの前、2000円で王様気分である。
たった2000円で王様気分。
「もう一回、星つむぎの歌を歌いたまえ!」
平原綾香はまた歌い出すのである。
さて、平原綾香の音楽を頭にイメージしながら寫眞を撮りに行こうか。

追伸
昨晩夕食のおかずとしてコロッケを作ってみたことを書いておかなければならない。
久しぶりのことだ。
近所の東急ストアに買い出しに行ってジャガイモ「メイクイーン」とタマネギ、合い挽き肉を購入。
粉ふきいもの要領でジャガイモをふかす。
その間にタマネギのみじん切りと合い挽き肉をバターで炒めておく。
ジャガイモに箸が通るようになったらお湯を捨てて、タマネギと合い挽き肉を混ぜる。
あとは塩と粗挽き胡椒で味を整えながらマッシュポテトのように混ぜて種は完成。
俵型にして粉をまぶし卵をくぐらせパン粉をつけてあげるだけである。
娘が美味しいと言って沢山食べてくれた。
料理をするとき頭の中で流れている音楽はEYDIE GORMEのMelodie D'amourである。
新婚時代を思い出しながら・・・。(爆)
これが重要なスパイスとなるのだ。
どのような場面でも音楽は大切である。
[PR]
by rolleifan | 2008-04-13 06:26 | Column
Senzoku Snapshot
天気が良かったのでデジカメぶら下げて会社の近くを散歩してみた。
c0101503_15234538.jpg

これはあるお宅の玄関先。
花屋の様であった。
[PR]
by rolleifan | 2008-04-11 15:26
Marunouchi Snapshot
日本工業倶楽部
c0101503_15284699.jpg

[PR]
by rolleifan | 2008-04-10 15:37 | Column
Marunouchi Snapshot
デジカメの寫眞が続いたので今回は久しぶりにリバーサルフィルムで撮った写真。
c0101503_155388.jpg
c0101503_15155620.jpg

c0101503_1561747.jpg

c0101503_1517183.jpg
c0101503_157115.jpg

[PR]
by rolleifan | 2008-04-10 15:20 | Column
小石川植物園 3
あまり長く引きずっても飽きられそうなので小石川植物園は今回これを最後にします。
c0101503_1401853.jpg

これが東京か?という空間なのです。
c0101503_1403537.jpg

「桜」満喫いたしました。
c0101503_14152.jpg

とても良い植物園です。
東京に居ることを忘れてしまいます。
季節ごとに訪れてみたくなりました。
[PR]
by rolleifan | 2008-04-01 01:50 | Column