わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
お気に入りブログ
秋葉OLの楽しみ探し
rambling abo...
ニューヨークの遊び方
★miyack.blog...
square gall...
--冩眞日和--つれづれ...
フォトブログwdbear
Ever Green
一花一葉
Junk's
Tokyo PhotoS...
Bonjour! 二眼レフ
Slow Photo Life
夜ごとの美女
fukafuka's p...
ヒトは猫のペットである
*Monochrome+...
aiai @cafe
APS
母ちゃんちのご飯
○屋店主の宣い
日記
camera obscura
One photograph
伊藤計一のブログ
TOMIO KOYAMA...
TENORI-ON開発日誌
everything b...
so , it goes.
おばちゃん天国
Afterglow 1
Icchiy*s Pho...
キオクノキロク
KoZaLog -風景観察感-
結果ローライ
半径100マイル
withcolor - ...
DAY BY DAY
きまぐれオヤジの写真帖
Square Tokyo
Ever Green E...
正方形×正方形
■今日もはれ
にごろぶなの歌
うらない天国
ときどきの色
川裾の季節便り
■おお『空』見よ
光と影を肌で感じて
カテゴリ
Rolleiflex
EOS 5D Mark Ⅱ
PowerShot
Mac
iPhone
iPad
YouTube
Books
Exhibition
Column
外部Link
Profile
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Column( 132 )
懐かしい仲間たち
僕と組んでいたカメラマン川原英男さんの歴代撮影部のチーフが勢揃い!
c0101503_16211159.jpg

楽しい飲み会でした!
[PR]
by rolleifan | 2012-02-27 16:22 | Column
東北関東大震災
c0101503_951895.jpg

[PR]
by rolleifan | 2011-03-19 09:51 | Column
2011年3月1日
娘は15歳、今年は高校受験の年でした。
かわいそうなくらい毎日が勉強の日々。
学校と塾で一日が終わっていました。
わたくしは陰ながら見守ることしか出来ませんでしたが、
家内は娘と一緒に受験のための日々を送りました。
娘が理解していないところは家内が問題を作り
理解するまで教えていました。
わたくしなどは中学生のころは遊んでばかりいましたから、
信じられないような気がしました。
でも娘はそんな一年間を克服して受験の時を迎えました。
私立2校は難なく合格。
都立、ドキドキの発表が3月1日だったのです。
私立2校の発表の時は発表後10分ほどで家内から
「合格しました!」のメールが来たのですが、
3月1日は9時に発表のはずなのですが、20分経ってもメールが来ません。
駄目だったのか・・・と思い、かわいそうにと思いながら仕事をしていましたら、
36分にメールが来ました。
「今日も合格しました」
すぐに返信しました。
「おめでとう!」
後で聞いた話ですが、合格を知って娘自身が驚き、うろたえたらしい。
娘は既に合格していた私立に行くつもりでいたらしいのです。
将来の自分のイメージが突然変わったので不安になり、
どうするか考えたいと言い出したというのです。
都立にするか私立にするか、考えたいと・・・。
家内は娘の判断を優先すると言ったらしいです。
そして、30分ほど考えていたらしい。
大人になったものです。
そして結果、都立に行く決心をしたと言うことです。
家内は胸を撫でおろしたと言っていました。
そうですよ!都立は授業料が無料なんですよ!
パパのお小遣いにも関わってくるのです!!!(笑)
斯くして娘はこの4月から都立高校に通うことになりました。
安堵・・・。
[PR]
by rolleifan | 2011-03-04 10:06 | Column
創立20周年
わたくしの会社が創立20周年を迎えることになりました。
会社を始める時には何年出来るかなどとは考えもしなかったですが、
20年という歳月を振り返るとお世話になった方々の笑顔が次々に現れてきます。
辛いことも多々在りましたがなんとかやって来れました。
皆様のお陰です。
有り難うございます。
今後とも宜しくお願い致します。
c0101503_8534160.jpg

[PR]
by rolleifan | 2011-02-17 08:54 | Column
雑感
今日、付けっぱなしのTVを見ながらソファに転がっていたら
ドラマが始まった。
どんなドラマなのかも知らず見ていたら御巣鷹山航空機事故から始まる
JALを仮名にした企業をテーマにしたドラマだった。
「沈まぬ太陽」
シナリオとしてはどうでも良いというほど稚拙なものだったが、
わたくしの人生にとっては大きな問題をあつかったドラマだったので
最後まで見てしまった。

おりしも今週水曜日にわたくしが以前勤めていた会社の社長っだった(現在会長)が
丸の内に来て、いろいろな話をしていた。
打ち合わせの後、「藤島さん(わたくしの保証人だった人)が御巣鷹山で亡くなって何年になるかな?」と、
「25年だと思います。」
「そうか!そんなになるか・・・」

最近、日航機墜落事故を良く思い出す。
なんでかな?
そんな話をあるとき電通の人間に言ったら、
藤島さんが霊界から「おい!今晩も飲もうぜ」
「早くこっちに来い」などと言っているのだとふざけたことを言う。
「勘弁してよ!」と言いながら・・・、
飲めるものならもういちど飲んでみたいと思う。
ふざけた野郎には到底解らない奥深い世界なんだけど、
もういちど馬鹿な飲み会をやってみたい。
南無阿弥陀仏
[PR]
by rolleifan | 2011-02-11 23:18 | Column
娘の受験
娘は毎日受験勉強で大変らしい。
わたくしはと言えば相変わらず飲んだくれの日々。
年末にはお馬鹿な東北旅行をしたり(家にいない方がよかったらしいが!)
毎日塾から夜11時に帰ってくる娘がかわいそうである。
わたくしなどその年齢の頃、全然勉強しなかった訳で。
もちろんそんなに自慢できるような高校に行った訳ではないが、
とても充実していたし、楽しく満足な毎日を暮らしていた。
そして今、それなりに楽しく暮らせていると思っている。
お馬鹿はお馬鹿なりに生きていけるものなのだ。
家内は国立の高校に行っていたというプライドがあるのか、
娘を評判の良い高校に入れたいらしい。
わたくしはどうでも良いのだけれど。
だって、わたくしのDNAが入っているのですよ。
このあたりの夫婦の娘に対するイメージが違っているので大変である。
家内は自分の娘だから出来ると信じている。
毎日飲んだくれて帰ってくる父親を冷ややかな目で見る家内と娘。
接待や付き合いで大変なんだけどなぁ。(笑)
やりにくいなぁ!
困ったものである。
頑張っている娘に陰ながら応援している父親もいると
解ってもらえると良いのだが・・・。
本当にお馬鹿な父である。(爆)
[PR]
by rolleifan | 2011-01-23 20:05 | Column
突然の旅行
昨日ニッポン放送のクリスマスイベントのお手伝いをした後の打ち上げで
「青春18切符」で旅をする話になり、面白いのでわたくしも参加することにした。
出発は明日。
以下は発起人からのメール。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青春18きっぷはJRの指定券販売機で買えます みどりの窓口でも買えます

¥11,500です(5日分が1枚です)

宿泊予定 全てシングルで申し込んであります 29日は電話で 他はyahooで予約(支払い済み)です

12/26(日) 秋田 ホテル・アルファーワン秋田 018 836 5800

12/27(月) 大曲 グリーンホテル・大曲 0187 86 3333

12/28(火) 仙台 ホテル・ユニサイト仙台 022 716 0123

12/29(水) 十日町 ホテル・むかでや 0120 101 177

全てJRの駅から2-5分の場所です コンビニ 居酒屋も近所にあります(笑)

荷物は少ない方が楽です 着替えは下着のみ 但し 雪で濡れるとツライのでジーンズは予備1本
靴下は多い目に 寒いのでヒートテックなり 分厚いステテコは必要です
ホッカイロなど あった方が良いです

明日は 06:20に新宿駅南口改札で待ち合わせはいかがでしょうか

愉しみですねぇ

●12月26日(日)

ハイライトは 常磐線全線乗車(日暮里ー岩沼間 岩沼ー仙台は東北本線) 仙山線(全線電化されているけどね)

06:20 新宿駅 南口集合
06:28 発 山手線 21分乗車【11.3km】

06:49 日暮里 着 乗継待〈5分〉
06:54 発 常磐線〈勝田行〉 111分乗車【115.3km】

08:45 水戸 着 乗継待〈19分〉
09:04 発 常磐線〈原ノ町行〉 187分乗車【171.6km】

12:11 原ノ町 着 乗継待〈14分〉
12:25 発 常磐線〈仙台行〉 78分乗車【73.8km】

13:43 仙台 着 乗継待〈3分〉
13:46 発 仙山線〈山形行〉 66分乗車【58.0km】

13:52 羽前千歳 着 乗継待〈1分〉
13:53 発 奥羽本線〈新庄行〉 69分乗車【56.7km】
※(15:47 発)

雪で列車が遅れる可能性もあるので 乗り換え1分は無理かもしれない
次善の予定が()

16:02 新庄 着 乗継待〈16分〉
(16:58 着)
16:18 発 羽越本線〈秋田行〉 162分乗車【150.1km】
(17:00 発)
19:00 秋田着 秋田泊
(19:59 着)

トータル乗車時間 12時間42分 
移動距離 655.6km(正規料金¥9,560)

●12月27日(月)

ハイライトは 五能線 花輪線 田沢湖線(全線電化秋田新幹線が通るので標準軌1435mmなのである! 35年前に乗った時はもちろん1067mmの国鉄の狭軌でした)

08:24 秋田発 リゾートしらかみ1号  245分乗車【203.9km】

12:33 川部 着 乗継待〈2分〉
12:35 発 奥羽本線 59分乗車【50.5km】

13:34 大館着 乗継待〈13分〉 
13:47 花輪線〈盛岡行〉 147分乗車【106.9km】

いわて銀河鉄道 好摩ー盛岡 26分乗車【21.3km】別途料金¥630

16:41 盛岡着 乗継待〈22分〉
17:03 発 田沢湖線〈雫石行〉 25分乗車【16.0km】

17:28 雫石 着 乗継待〈58分〉 雫石駅周辺散歩
18:26 発 田沢湖線〈大曲行〉 85分乗車【59.6km】

19:51 大曲 着 大曲泊

トータル乗車時間 9時間47分 
移動距離 436.9km(正規料金¥6,830)

●12月28日(火)

ハイライトは 北上線 釜石線 山田線(釜石ー宮古は昨年9月に乗車したので 宮古ー盛岡間が初乗車)

09:03 大曲 発 奥羽本線〈新庄行〉 18分乗車【18.7km】

09:21 横手 着 乗継待〈42分〉
10:03 発 北上線〈北上行〉 76分乗車【61.6km】

11:19 北上 着 乗継待〈20分〉
11:39 発 東北本線 11分乗車【12.5km】

11:50 花巻 着 乗継待〈3分〉
11:53 発 釜石線〈釜石行 はまゆり3号〉 103分乗車【90.2km】

13:36 釜石 着 乗継待〈5分〉
13:41 発 山田線〈宮古行〉 77分乗車【55.4km】

14:58 宮古 着 乗継待〈55分〉 宮古駅周辺散歩
15:53 発 山田線〈盛岡行〉 127分乗車【102.1km】

18:00 盛岡 着 乗継待〈16分〉
18:16 発 東北本線〈一関行〉 94分乗車【↓】

19:50 一関着 乗継待〈4分〉
19:54 発 東北本線〈仙台行〉 98分乗車【183.5km】

21:32 仙台 着 仙台泊

トータル乗車時間 10時間4分 
移動距離 523.5km(正規料金¥8,190)

●12月29日(水)

ハイライトは 何度も乗ってるが 磐越西線 二度目の只見線を今度は会津側から 飯山線

08:52 仙台 発 東北本線 83分乗車【↓】

10:15 福島 着 乗継待〈12分〉
10:27 発 東北本線 48分乗車【125.1km】

11:15 郡山 着 乗継待〈29分〉
11:44 発 磐越西線〈会津若松行〉 72分乗車【64.6km】

12:56 会津若松 着 乗継待〈14分〉
13:10 発 只見線〈小出行〉 272分乗車【135.2km】

17:42 小出 着 乗継待〈9分〉
17:51 発 上越線〈長岡行〉 11分乗車【10.6km】

18:02 越後川口 着 乗継待〈23分〉
18:25 発 飯山線〈長野行〉 26分乗車【21.4km】

18:51 十日町 着 十日町泊

トータル乗車時間 9時間2分 
移動距離 356.9km(正規料金¥5,780)

●12月30日(木)

ハイライトは 飯山線 篠ノ井線 そして 中央本線「松本」「高尾」間の直通運転列車(235分)です

08:28 十日町 発 飯山線〈戸狩野沢温泉行〉 76分乗車【↓】

09:44 戸狩野沢温泉 着 乗継待〈3分〉
09:47 発 飯山線〈長野行〉 58分乗車【86.1km】

10:45 長野 着 乗継待〈38分〉
11:23 発 篠ノ井線〈みすず天竜峡行〉 68分乗車【62.7km】

12:31 松本 着 乗継待〈114分〉 こりゃ長い 散歩だね
14:25 発 中央本線〈高尾行〉 235分乗車【182.3km】

18:20 高尾 着 乗継待〈8分〉
18:28 発 東京行快速 31分乗車【24.0km】

トータル乗車時間 7時間48分 
移動距離 355.1km(正規料金¥5,780)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とても面白そうである。
カメラは何を持って行こうか?
[PR]
by rolleifan | 2010-12-25 14:46 | Column
最近毎日のように見る夢。
シンガポールの下町か、ベトナムなのか、オーストラリアの北部なのか。
何故かわたくしはそこに住んでいる。
夢の始まりはいつもカメラのコンパクトフラッシュメモリーが必要になって
買い物に出かけるところからはじまる。
昨日、その行くべき店で別の何かを買ったことは記憶しているのだが、
明確にその店の場所を思い出せない自分がいる。
彷徨う。
言葉が通じない。
記憶を辿ろうとするが、曖昧である。
町を彷徨う、彷徨うのである。
知らない街を彷徨っているうちに日替わりでいろいろなことが起こる。
或る日は財布を盗まれたり、或る日は恋に落ちたり、
また或る日は途方にくれて泣き崩れていたり・・・。

朝、脳が痺れたような感じで目覚めるのである。
で、煙草を燻らせながら、わたくしは何処にいたのかと思いを巡らせるのだが、
所詮夢なので思っても、考えても仕方がないと言う結論に達する。
しかし、不思議な事があるものである。
連日連夜同じシチュエーションの夢.
今日も同じ夢を見るのだろうか?
ちょっと怖いが、楽しみでもある。
夢はわたくしだけのエンターテインメントなのである。
今日はそろそろ眠る事に致します。
おやすみなさい。
後日この夢の続きを書けると良いなと思いながら。
明日の朝ちゃんと夢を覚えていれば良いのですが・・・
極々私的悦楽生活

More
[PR]
by rolleifan | 2010-11-09 01:51 | Column
世界バレー女子が面白い
5連勝した日本女子バレー中国に負けてしまったが
これからどんどん面白くなると思う。
頑張って欲しいものだ。
ところで、バレーボールのルール改訂を知らなかった。
足で蹴っても良いらしい。
驚きであるが1997年頃に改訂されたらしい。
それを知らなかったわたくし自身ちょっと反省です。
それならばもっと面白いことが出来るのではないかと
思い巡らしたがコントロールに問題がありそうである。
もう少し考えてみるか?
[PR]
by rolleifan | 2010-11-06 21:13 | Column
反省。何故わたくしは泥棒にならなかったのか?
ちょっと時間が空いたので懐かしい映画を二篇見なおしてみた。
一本はヒッチコック監督の"TO CATCH A THIEF"、
そしてもう一本はジョン・アミエル監督の"ENTRAPMENT"である。
どちらも主人公は「泥棒」だが配役が素晴らしい。
"TO CATCH A THIEF"はケリー・グラントとグレース・ケリー。
元宝石泥棒だった『CAT』ことケリー・グラントがたまらなく格好良い。
永遠のイケメンである。
また、アメリカのお金持ちの娘役、グレース・ケリーの香るような美しさは
まるで人類の標本のようである。
c0101503_438646.jpg

"ENTRAPMENT"はショーン・コネリーとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。
老体にむち打ってショーン・コネリーが良い演技をしている。
彼は007シリーズの頃からのファンである。なんとも言えない魅力が有る。
黒木メイサに似た(笑)キャサリン・ゼタ=ジョーンズは演技が少し荒いが、
美しいので許せる範囲ではある。
c0101503_4383494.jpg

何故泥棒をテーマにした映画には美女が登場するのか?
"ルパン3世"も泥棒だが不二子のように必ず美しく魅力的な女が登場する。
泥棒には美女がつきものなのか?
美女の心も盗んでしまうということか?
非日常を映画で楽しむのはとても素敵なことである。
なんとも気分が「スカッ!」っとするのだ。
大反省!
何故わたくしは泥棒にならなかったのか?
今からわたくしが泥棒を目指すのには無理が有るだろうが、
出来れば美女の心を盗む泥棒になってみたい。(爆笑)
[PR]
by rolleifan | 2010-10-31 05:06 | Column