わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
お気に入りブログ
秋葉OLの楽しみ探し
rambling abo...
ニューヨークの遊び方
★miyack.blog...
square gall...
--冩眞日和--つれづれ...
フォトブログwdbear
Ever Green
一花一葉
Junk's
Tokyo PhotoS...
Bonjour! 二眼レフ
Slow Photo Life
夜ごとの美女
fukafuka's p...
ヒトは猫のペットである
*Monochrome+...
aiai @cafe
APS
母ちゃんちのご飯
○屋店主の宣い
日記
camera obscura
One photograph
伊藤計一のブログ
TOMIO KOYAMA...
TENORI-ON開発日誌
everything b...
so , it goes.
おばちゃん天国
Afterglow 1
Icchiy*s Pho...
キオクノキロク
KoZaLog -風景観察感-
結果ローライ
半径100マイル
withcolor - ...
DAY BY DAY
きまぐれオヤジの写真帖
Square Tokyo
Ever Green E...
正方形×正方形
■今日もはれ
にごろぶなの歌
うらない天国
ときどきの色
川裾の季節便り
■おお『空』見よ
光と影を肌で感じて
カテゴリ
Rolleiflex
EOS 5D Mark Ⅱ
PowerShot
Mac
iPhone
iPad
YouTube
Books
Exhibition
Column
外部Link
Profile
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
書棚から
村上春樹氏の本はかなり読んだ。
デビュー作である「風の歌を聞け」は「群像」に掲載されているのを読んだ。
1979年のことだ。
彼がノーベル文学賞の有力候補者になっていると言う。
わたくしの好きなのは「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」。
そう言えば、松田優作が出ていたトライアングルという焼酎のCMの題材にしようかと
企画したことがある。

小説本は今回の引越でほとんど処分した。
講談社刊の「村上春樹全作品1979-1989」
「村上春樹全作品1990-2000」は残しておいた。
c0101503_953297.jpg

この全作品シリーズほとんど開いていない。
読んだのは中に差し込まれたこの全作品のために村上氏が新たに書いた
「自作を語る」だけ。
なぜならば単行本で全て読んでいるからである。
このほとんど新品の全作品は将来、娘が興味を持って読んでくれたら良いなと思ったから
購入していたのである。
3年ほど前にプレゼントした岩波少年文庫の「ナルニア国ものがたり」は
彼女の部屋の書棚で埃をかぶっているようだが…。(笑)
[PR]
by rolleifan | 2008-10-10 10:32 | Column
<< ロビンソン 今日の散歩 >>