わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
お気に入りブログ
秋葉OLの楽しみ探し
rambling abo...
ニューヨークの遊び方
★miyack.blog...
square gall...
--冩眞日和--つれづれ...
フォトブログwdbear
Ever Green
一花一葉
Junk's
Tokyo PhotoS...
Bonjour! 二眼レフ
Slow Photo Life
夜ごとの美女
fukafuka's p...
ヒトは猫のペットである
*Monochrome+...
aiai @cafe
APS
母ちゃんちのご飯
○屋店主の宣い
日記
camera obscura
One photograph
伊藤計一のブログ
TOMIO KOYAMA...
TENORI-ON開発日誌
everything b...
so , it goes.
おばちゃん天国
Afterglow 1
Icchiy*s Pho...
キオクノキロク
KoZaLog -風景観察感-
結果ローライ
半径100マイル
withcolor - ...
DAY BY DAY
きまぐれオヤジの写真帖
Square Tokyo
Ever Green E...
正方形×正方形
■今日もはれ
にごろぶなの歌
うらない天国
ときどきの色
川裾の季節便り
■おお『空』見よ
光と影を肌で感じて
カテゴリ
Rolleiflex
EOS 5D Mark Ⅱ
PowerShot
Mac
iPhone
iPad
YouTube
Books
Exhibition
Column
外部Link
Profile
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
REMY MARTIN XO
引越の最中、食器棚の奥から父の飲んでいた「REMY MARTIN XO」が出てきた。
平成18年10月19日午前10時に亡くなった父が、孫に会いたくて我が家に来たときに
飲んでいたブランデーである。
彼もお酒が好きだった。

会社を手放した後、何もすることが無くわたくしがプレゼントしたPCで遊んでいたが、
昼に食前酒として一杯、一合の「菊正宗」を。
夜も食前酒として一杯、一合の「菊正宗」を。
そしてときどき良いことがあって機嫌の良いときに「REMY MARTIN XO」を一杯。
規則正しく、決してそれ以上は飲まなかった。
しかし、いまごろ、まさか食器棚の奥から出てくるとは思わなかった。
処分する前に一枚と思って撮影したら、フォーカスが箱に合ってしまった。
c0101503_4141538.jpg

一口飲んでみた。
喉が熱くなった。
走馬灯のように思い出が蘇ってくる。
もっと話しておかなければならなかったのではないか?
いろいろな思いが湧き上がるが…
今となってはどうしようもない。
今年3回忌ということで来週実家に行く。
[PR]
by rolleifan | 2008-10-03 04:50 | Column
<< 時代は変わる 引越完了!って、これからか。 >>