わたくしが悦楽に思っている時間や寫眞やモノをほんの少し、このBlogに置いています。楽しんでいただければ幸いです。Copyright (C) 2000-2011Rolleifan. All Rights Reserved.
by rolleifan
お気に入りブログ
秋葉OLの楽しみ探し
rambling abo...
ニューヨークの遊び方
★miyack.blog...
square gall...
--冩眞日和--つれづれ...
フォトブログwdbear
Ever Green
一花一葉
Junk's
Tokyo PhotoS...
Bonjour! 二眼レフ
Slow Photo Life
夜ごとの美女
fukafuka's p...
ヒトは猫のペットである
*Monochrome+...
aiai @cafe
APS
母ちゃんちのご飯
○屋店主の宣い
日記
camera obscura
One photograph
伊藤計一のブログ
TOMIO KOYAMA...
TENORI-ON開発日誌
everything b...
so , it goes.
おばちゃん天国
Afterglow 1
Icchiy*s Pho...
キオクノキロク
KoZaLog -風景観察感-
結果ローライ
半径100マイル
withcolor - ...
DAY BY DAY
きまぐれオヤジの写真帖
Square Tokyo
Ever Green E...
正方形×正方形
■今日もはれ
にごろぶなの歌
うらない天国
ときどきの色
川裾の季節便り
■おお『空』見よ
光と影を肌で感じて
カテゴリ
Rolleiflex
EOS 5D Mark Ⅱ
PowerShot
Mac
iPhone
iPad
YouTube
Books
Exhibition
Column
外部Link
Profile
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映画を見た話
昨年の暮れに映画を見た。
晦日の日。
来なくても良いと言っているのにA君が大阪から東京へ出て来た。
大晦日の合唱団撮影の打ち合わせ?
毎年のことなので別に打ち合わせることもない。
別件の話も2分で済んだ。
男二人やることがなかった。
午後3時、居酒屋もまだ開いていない。
知り合いの若い女の子達に電話したりメールするがまるっきり相手にされない。
しかたなく初老男二人で銀座をぶらぶらしていた。
ふと思いついたのが先日看板を見て気になっていた「はじらい」という
いささか気恥ずかしいタイトルの映画。
「映画見るか?」
「えっ!映画っすか?」
銀座シネパトス、勿論R18。
女性の真の悦びを表現しようとする映画監督のお話である。
なんで年の瀬に、と思いつつも男二人で見ることにした。
映画監督の話しだし、A君は本来TV-CMの監督だし、まあ良いか・・・などと思いつつ、
二人で見た。
http://www.hajirai-movie.jp/
かなり変わった映画で面白かった。
変わった映画がお好きな人にはお勧め。
で、映像を見るとそれなりに影響を受けるものです。
観終わった後、決まったように二人で安い居酒屋へ飲みに行き、
安い焼酎を飲んで、もつ煮込みなど食べながら、
「俺たちがあんな感じの映画撮るならタイトルは何だろうな?」
結構長い沈黙があって、
「ふしだら」ってどう?
俺たちってどこまでも馬鹿です。
今年も宜しくお願い致します。


このブログに書かれていることはすべてフィクションです。
って無理かな?(爆)
[PR]
by rolleifan | 2008-01-06 08:35 | Column
<< 今朝からなのか? 戻って参りました。 >>